NEWSPAPER

元々は入所者の家族向けに発行していた広報誌を外部広報誌としてリニューアルすることになりデザインを担当。タイトルを「nozomi NEWS PAPER」と改め、新聞らしいデザインに変更。施設周辺に新聞折込を行い、施設が持つ公共性をアピールするツールへと発展させた。

夏祭りやマルシェなど定期的にイベントを行っているため、入所者やその家族以外が垣根なく集まる場所となれるよう親しみあるデザインを目標とした。表紙デザインのテーマは「ひとつ屋根の下」。毎号PR内容が変わるが、屋根の中に収まるデザインに統一。一貫したイメージを伝え、定期的に楽しく読んで貰えるよう工夫を施した。

back to top