THINK FOR CREATION.

PACKAGE


言葉が無くてもおいしさが伝わる 素朴で優しいデザインに

新たな領域でのデザインに挑戦すべく、北海道で開催しているパッケージデザインコンテストにチャレンジすることに。箱を見ただけで「美味しそう」だと言ってもらえるような五感に響くパッケージが作りたいと思い、シンプルでシズルのあるデザインを目指した。素朴で優しいバターのおいしさ、天塩町の雄大な酪農風景ののどかさをダイレクトに伝えるため文字情報を省略。

イラストレーターのyukiiro氏に雌牛のイラストを依頼し、ちょこんとはみ出した尻尾や豊かなお乳のラインには最後までこだわり、何度も修正をお願いした。コンテストではグランプリを受賞し翌年には商品化が実現。お店の主力商品であるブランデーケーキのパッケージデザインもリニューアルが決まり、姉妹品として並べて売ることができるよう猫をモチーフに描いた。

 IL:yukiiro

バターケーキ箱

ブランデケーキ箱